個展、展覧会DMデザイン DMデザインjp

洗えるウェザリングウェア きき屋

Lost Pixel(ロストピクセル)急激に増殖する仮想現実(バーチャルリアリティ)
電話で言葉を代替し
VRメガネで視覚を代替し
アバターで身体を代替し
AIで頭脳を代替し
どんな遠方でも瞬時に「情報」として伝えられる。
生身ではできないことができるようになりました。

しかし、代替した生身の身体はどうなるのでしょう。
徐々に現実から離れ、蝕まれ、活き活きと動くバーチャル空間のアバターとの乖離は日増しに大きくなり、ついには失われるピクセルとして目に見えるようになりました。

最近ではvtuberが割と近い存在でしょうか。
もしかしたらいつも見てるそのvtuber、生身からピクセルが失われているかも。
そんな世界観のカスタムアートTシャツです。

色はグレー、強めのサビを想起させる赤と黒。
Lost Pixelの文字は黒と赤のマーブルプリント
マーブルプリント。自分が勝手に命名したもので、マーブルプリントというプリント方式が存在しているわけではありません。通常複数の色を使う場合は版を分け複数回刷ります。しかし版を分けるとどうしても版ズレを起こすため細い線で複数の色に分けることは難しいです。このマーブルプリントでは複数の色を一回で刷るため版ズレはありません。
染め、プリント、縫製。この3段階の作業で作成します。
Lost Pixelのコンセプト、世界観を表現するためTシャツという枠の中でできる限りの事をしました。
染色には何色もの染料を使い、穴を開け、縫製しました。
文字はマーブルプリント
普通ならインクが大量に無駄になるのでこんな
”アホな”プリントはしませんが、不可欠な表現だったのであえてやってみました。
また、消えかかっている黒いピクセルの表現にも専用の版を作りプリントしています。アートTシャツ「Lost Pixel」は、月数回各地で出店しているイベント会場にて実物を見ることができます。
アート作品として購入も可能です。

このボタンから一部の商品はミンネでご購入いただけます